佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の魅力度アップに寄与する目的で、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真でご紹介します。1枚の写真から、佐賀ブレイク!

私からのお知らせ(№11)

私からのお知らせ(№11)
2020年5月31日

※長文になりましたので、色つきの箇所のみの閲覧でも結構です。

① 過日、新型インフルエンザ等対策本部長(内閣総理大臣)からの緊急事態宣言の発出(2020年4月8日発出)が解除されました。
   この解除を参考にして、6月1日から、これまでの写真撮影のための外出制限を緩和します。

   しかしながら、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞された山中伸弥京都大学教授(京都大学 iPS細胞研究所長)は、ブログ「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信(https://covid19-yamanaka.com/index.html)」において、「緊急事態宣言が全国で解除されました。しかし新型コロナウイルスへの対策はこれからが本番です。まだ青信号ではなく、黄色信号が点滅している状態です。」と記述されています。

   したがいまして、写真撮影活動を再開しますものの、まずは短時間で行けるような箇所であって、三密を避けることができる被写体に限定しながら、徐々に緩和していくこととします。

② 写真撮影のための外出制限期間中、私自身の年齢等からみて今後の写真に対する向き合い方について色々と考えました。
   そのうちの一つが、私の写真ライフ晩年のスタイルとして位置付けているモノクロフィルムでの撮影に着手することです。

   今の重量のある三脚を含めたフルサイズシステムを持ち歩くことへの限界が近づいてきていると思います。加えて、現在所有しています電子機器であるカメラの寿命(耐用年数)もそう長くないと覚悟しています。

   写真ライフの晩年は、軽量、かつ、修理可能な機械式フィルムカメラで楽しみます。

③ 最後になってしまい申し訳ありませんが、私が撮影した写真によって、佐賀の魅力度がアップすることを目的にブログ「佐賀風土記」を開設していますところ、たくさんの方々に閲覧していただき、また、温かく優しいお言葉(コメント)や応援のクリックをいただいており、とても嬉しく、感謝しています。

   実は、このブログを開設する際、私自身の情報リテラシーを確保する目的で、「ブログ「佐賀風土記」運営要領」を定め、同要領はブログ内で掲示しています。
   この運営要領の第7条但書の規定において、「但し、ブログ開設・管理者は、原則として、当該コメントへの返信は行わないものとする。」と定めています。
   このように定めた趣旨は、ブログ開設の専門家の方のアドバイスなどに従ったものです。

   これまでは、皆様の温かく優しいお言葉(コメント)をいただいたことに礼を尽くすため、これとは異なりすべて返信して参りました。
   しかしながら、最近のコロナ禍中における世の中のSNSの状況等を顧みて、明日(2020年6月1日)からコメント欄を閉鎖することとします。

   なお、ブログに掲げた写真に係る撮影場所などの関係情報につきましては、上記のとおり、佐賀の魅力度がアップすることを目的にブログを開設している観点から、閲覧していただける方からのお問合せに丁寧に対応していくことが必要ですので、「メールフォーム欄」は継続して設置いたします。

   したがいまして、今後は、「メールフォーム欄」を利用した非公開のone-on-one(1対1)での方法によって、閲覧していただける方との関係性を続けていきたくよろしくお願いいたします。
   どうぞご理解いただき、また、今後とも応援のほどよろしくお願い申しあげます。
  1. 2020/05/31(日) 00:00:00|
  2. 私からのお知らせ

私からのお知らせ(№10)

私からのお知らせ(№10) 
2020年4月9日

① 昨日(2020年4月8日)、新型インフルエンザ等対策本部長(内閣総理大臣)から、緊急事態宣言が発出されました。

② コロナウィルス禍のため3月初めから、不要不急の外出を控え、写真撮影のための外出を制限していました。
   また、これを制限していることから、ブログ「佐賀風土記」への掲載については、近日中に「中断・休止」までには至らなくても、ほぼ同様の状況になることをお知らせしていました。

③ 実は、過日、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞された山中伸弥京都大学教授(京都大学 iPS細胞研究所長)が「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」というサイトを開設されたことをツイッターで知り、閲覧させていただきました。

   このサイトで山中教授は、五つのことを提言<https://covid19-yamanaka.com/cont6/main.html>されていたとともに、「ウイルスとの闘いは、有効なワクチンや治療薬が開発されるまで手を抜くことなく続ける必要があります。1年以上かかるかもしれません。」と記述されていました。

④ 私自身も今回の新型コロナウイルス感染問題の終息には半年程度は要すると漠と予想していましたが、山中教授のサイトを閲覧した結果、ブログの「中断・休止」は1年以上になると思わざるを得なくなりました。
  
   このような長期間のブログの「中断・休止」になってしまうと、事実上、閉鎖することと同様になり、結果として、不要不急の外出を控えることから生じるストレスを解消できず、鬱積してしまう可能性があります。
   これではいけませんので、コロナウィルス禍に打ち勝つための楽しみが欲しいと思いました。

⑤ そこで、一つのアイディアを思いつきました。
   このアイディアとは、ブログ「佐賀風土記」を1年前の2019年4月1日に開設した以降の写真・記事を順に再掲していくことです

   再掲することは、閲覧していただける一部の方には新鮮味がないと思いますが、一方では再掲する写真・記事を初めて見ることになられる方もおられると思います。

   このブログは、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真でご紹介することを目的・趣旨としています。再掲によって、あらためて佐賀の素晴らしさをご紹介できるというメリットもあると思いました。

   なお、写真は再掲になりますが、記事は原則として新しい情報に改訂していくとともに、新しい写真・記事も掲載できる機会があると思っています。
   どうぞご理解いただき、いままでどおり、応援していただけるようよろしくお願いいたします。






 それでは、早速、ブログ「佐賀風土記」の開設日(2019年4月1日)の写真・記事を再掲します。

肥前国庁跡

肥前国庁南門(復元)・・・佐賀風土記ブログ開設記念
<撮影場所・撮影日>
佐賀市大和町・2014年5月17日

(記事)
① このブログの名称は、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真でご紹介することを目的・趣旨としていますことから、ブログの名称を奈良時代に編纂された「肥前国風土記」にあやかって「佐賀風土記」とさせていただきました。
   そこで、ブログ開設日には、肥前国庁跡に復元された南門の写真を掲載しました。

② 南門の右手の山の上に小さく、薄く鉄塔が見えますが、これは「金立山(きんりゅうざん)山頂付近に当たります。金立山は、徐福が不老長寿の薬を求め、日本にやってきたという伝説にあるところの一つの来訪場所とされています。

★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「肥前国庁」、「肥前国庁跡資料館」等
  1. 2020/04/09(木) 00:00:00|
  2. 私からのお知らせ

私からのお知らせ(№9)

私からのお知らせ(№9) 
2020年2月29日

① 現在、日本のみならず世界的に新型コロナウイルス(COVID-19(coronavirus disease 2019)」に感染する方が増加してきています。
   昨日(2020年2月28日)、我が国の総理大臣は、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校において全国一斉の臨時休業を行う旨要請しました。

② 佐賀県におきましては、現時点までは新型コロナウイルスの感染者は公表されていません。
   しかしながら、私自身は、最近では人混みを避けて写真撮影していました。
   今後は、小学校等が臨時休業されることを受け、不要不急の外出を控える趣旨から写真撮影のための外出をより制限することとしました。

③ これまで、ブログ「佐賀風土記」は、2019年4月1日の開設以降、昨年の夏の夏季休暇及び佐賀県地方を襲った豪雨の復旧期間中の自粛以外は、毎日、更新していました。
   今後、写真撮影のための外出をより制限することから、毎日の更新が困難になること(不定期の更新)をお知らせします。

④ ブログを閲覧していただける方には、いつも応援のクリックをいただき、本当にうれしく思っています。
   当分の間、毎日の更新はできませんが、引き続き、閲覧していただき、応援のほどよろしくお願いいたします。

⑤ 昨年3月末、完全リタイアしましたので時間の余裕ができ、今春の桜の撮影に向けて張り切っていました。
   残念ながら、いつまで写真撮影のための外出が制限されるか分かりませんが、ぜひとも、早期に新型コロナウイルスの感染が収束することを願っています。
   どうぞ皆様方におかれましても、十分な感染対策をなされますようお願いします。


 今回は、桜が開花する頃には、新型コロナウイルスの脅威が消滅することを願って夜桜の光景(撮影は2015年です。)を掲載します。

DSC_4201

巨石パークの夜桜
<撮影場所・撮影日>佐賀市大和町巨石パーク・2015年3月30日
  1. 2020/02/29(土) 00:00:00|
  2. 私からのお知らせ
前のページ 次のページ

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

●定年退職後からの写歴9年
●ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを撮影
●ブログへの掲載写真の中の一部に作品として位置付けているものには、「作品」とのタイトル

どうぞよろしくお願いします。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

「カテゴリ」欄の該当箇所をクリックすると閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

◆九州風景写真ランキング参加:  応援バーナーのクリックはこちら↓

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

いつもあたたかい応援をいただき、感謝しています。これからも頑張ります。

♥お問い合わせ等ご連絡はこちらからお願いします。非公開といたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

「名前」は、ブログ又はハンドル名で結構です。速やかにお返事するよう心がけますので、ご遠慮なくどうぞ。

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
※「作品」 (42)
佐賀市 (291)
唐津市 (52)
鳥栖市 (3)
多久市 (23)
伊万里市 (3)
武雄市 (6)
鹿島市 (10)
小城市 (40)
嬉野市 (16)
神埼市 (27)
吉野ヶ里町 (8)
基山町 (9)
上峰町 (1)
みやき町 (4)
玄海町 (0)
有田町 (4)
大町町 (1)
江北町 (1)
白石町 (2)
太良町 (6)
佐賀県外 (5)
駅舎からの風景 (80)
私からのお知らせ (14)
未分類 (6)
仮分類 (0)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する

★写真の公共機関への無償提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。