佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の魅力度アップに寄与する目的で、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真でご紹介します。1枚の写真から、佐賀ブレイク!

紅葉絵巻の大興善寺③(基山町)

大興善寺⑤


大興善寺⑥

大興善寺の紅葉
<撮影場所・撮影日>基山町大興善寺・2019年11月25日


(記事)
① 3日連続になります春はつつじ、秋は紅葉で有名な大興善寺です。
   九州・西日本各地から観光バスでのご参拝(ご訪問)、また、アジア各国のお客様も多くみられます。

② 大興善寺のホームページによりますと、同寺は、「奈良時代養老元年。高僧「行基菩薩」がこの地で草庵を結び、十一面観世音菩薩を刻み安置なされたことが寺の由来として伝承されております。」と紹介されています。

③ なお、大興善寺では、1999年(平成11年)から毎年「大興善寺の四季」をテーマにフォトコンテストが開催されており、今年も2019年12月30日までの期限で応募が受け付けられています。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「大興善寺 公式ホームページ」等
  1. 2019/11/30(土) 12:00:00|
  2. 基山町

紅葉絵巻の大興善寺②(基山町)

大興善寺③


大興善寺④

大興善寺の紅葉
<撮影場所・撮影日>基山町大興善寺・2019年11月25日


(記事)
① 昨日(2019年11月28日)同様、春はつつじ、秋は紅葉で有名な大興善寺の紅葉です。

② 1枚目の写真は、急な勾配で長い石段を上ったところの境内になります。ご本堂は、写真奥になります。
   たくさんのご参拝の方などお客様の流れが途絶えるまで、しばらく待って撮影しました。

③ 2枚目の写真は、契園(ちぎりえん)と呼ばれる山林植物園です。
   この契園内の花見堂で、2019年12月1日まで、大学(芸術学部写真・映像メディア学科)在学中の学生さんの写真個展「巡航」が開催されています(2019年11月22日の佐賀新聞に掲載)。
   この学生さんは、私が所属する写真クラブを通じ、高校在学中からのお知り合いになっています。高校在学中から急速に伸長され将来を嘱望されている佐賀県写真界のホープです。
   写真個展「巡航」は、仏像など約50点の写真の展示であり、大興善寺花見堂での最高にふさわしいものとなっています。機会があれば、ぜひ、ご鑑賞ください。

   なお、私が大好きな写真家相原正明さん(私のブログで、リンクさせてもらっています。)は、ブログで「写真展で一番大切なことは、見た後にお客様に、心に残る1枚 キラーフォトを伝えること。」と記述されています。
   写真個展「巡航」の中で、私の心に残った1枚は、長尺の(横の長さが3メートルくらいあったではないでしょうか(注)。)写真であり、何体もの仏像が静かにこちらを見つめてくれている様子が写されていました。
   あたかもこの長尺の写真が、私の体を優しくグルグルと包み込んでくれ、そのままお浄土に送ってくれるのではないかと訴えてきました。
   (注)その後、確認しましたところ、横(長辺)3メートル・縦(短辺)1メートルとのことでした。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「大興善寺 公式ホームページ」、「写真展 巡航」等
  1. 2019/11/29(金) 12:00:00|
  2. 基山町

紅葉絵巻の大興善寺①(基山町)

大興善寺①


大興善寺②

大興善寺の紅葉
<撮影場所・撮影日>基山町大興善寺・2019年11月25日


(記事)
① 春はつつじ、秋は紅葉で有名な大興善寺へ撮影に出かけました。
   九州・西日本各地から観光バスでのご参拝(ご訪問)、また、アジア各国のお客様も多くみられます。

② 撮影日(2019年11月25日)のお天気は、生憎の小雨交じりでしたが、時折、太陽が顔を出してくれ、おかげ様で雨に濡れた紅葉に太陽光が射すという絶好の撮影環境になりました。

③ 1枚目の写真の中央下部には、山門の一部が写っています。
   山門をくぐる人物が撮影されている写真がガチの定番ですが、この写真の場合、プライバシー保護に考慮して人物は画角に入れていません。
   2枚目の写真には、契園(ちぎりえん)と呼ばれる山林植物園の中の茶屋が写っています。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「大興善寺 公式ホームページ」等
  1. 2019/11/28(木) 12:12:00|
  2. 基山町

晩秋に「ひまわり」1万本開花(小城市)

小城の向日葵

ひまわり 1万本開花
<撮影場所・撮影日>小城市池上・2019年11月25日


(記事)
① 一昨日(2019年11月25日)地元紙で、小城市の休耕田において1万本のひまわりが開花し、見ごろとの記事がありました。
   いいお天気で絶好のひまわり撮影日だったので、出かけました。

② 先日(11月6日付け)、こことは別の町(みやき町)で開花したひまわりの写真を掲載したところ、北海道の方から、「この時期にひまわりを見ることができるとは、北海道では考えられません。」とのコメントをいただきました。
   あれから約3週間経過しましたが、まだまだ、佐賀では満開のひまわりを12月上旬まで見ることができます。
   写真の奥は「ボケ」になって確認しづらいかもしれませんが、山が紅葉して赤くなっていることを見ることができると思います。

③ ここ最近、紅葉の写真ばかりの掲載ですので、ちょっと一服です。
   明日からは、また、佐賀の紅葉の名所の掲載が続きます。綺麗な紅葉の写真になりますので、ぜひ、ご笑覧ください。

【広告・スポンサーリンク】
  1. 2019/11/27(水) 12:00:00|
  2. 小城市

日本の四季はとても素晴らしい(佐賀市)

金立メタセコイア

金立公園の秋のメタセコイア
<撮影場所・撮影日>佐賀市金立公園・2019年11月24日


(記事)
① この写真の場所は、長崎自動車道の金立(きんりゅう)サービスエリア近くに在る金立公園です。

② ここは、2019年7月5日に掲載した写真(撮影日:2019年7月1日)と同様の場所です(参考写真参照)。写真の画角の大きさ(使用レンズ)や撮影ポジションは異なりますが、被写体である樹木のメタセコイアは同様のものです。
   あれから盛夏を経て約5か月間の経過でこのように変化しています。

③ 日本の四季は、こんなにも風景・趣を変えてくれるのですね。美しい国・日本、美しい故郷・佐賀です。



(参考)
金立公園あじさい
<撮影場所・撮影日>佐賀市金立公園・2019年7月1日

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「佐賀 金立公園」、「長崎自動車道 金立サービスエリア」等
  1. 2019/11/26(火) 12:00:00|
  2. 佐賀市

多布施川の秋③(佐賀市)

多布施川の秋③

多布施川の秋③
<撮影場所・撮影日>佐賀市多布施川・2019年11月24日

(記事)
① 多布施川の景色が、四季を通じ、佐賀市民のみならず多くの方々にとても気に入っていただいていることについては、一昨日、昨日とご紹介しているところです。
  
② また、私に定点撮影箇所が2か所あり、このうち、この多布施川がそのひとつになっていることもご紹介しました。

③ さて、この写真ですが、アスファルトで舗装されている駐車場に最近降った雨水が溜まっており、この水面に多布施川河畔の紅葉が映えているところをポイントにして撮影しました。
   夕焼けがもっと赤く染まったらと期待しましたが、そうはいきませんでした。残念。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「佐賀 多布施川」等
  1. 2019/11/25(月) 12:00:00|
  2. 佐賀市

多布施川の秋②(佐賀市)

多布施の秋②

多布施川の秋②(佐賀市)
<撮影場所・撮影日>佐賀市多布施川・2019年11月24日

(記事)
① 写真にある多布施川の景色は、昨日もご紹介しましたが、佐賀以外の方にもとても気に入っていただいています。
   この川のそばに、癌の治療を行っている病院があります。10年ほど前、私が、ここで桜の撮影をしていたとき、関西方面からその病院に入院されていたお散歩中の患者さんが、「多布施川の環境は素晴らしい。元気になったら、この近くに引っ越したい。」と言われていたことを時々思い出します。憩いの場に加え、癒しの場にもなっています。

② また、地元のハイアマチュア写真家の方が、この多布施川をモチーフにして撮影され、これを集めて個展を開催されたことがあります。
   どの写真も、多布施川の四季と生活感が溢れており、感嘆しました。

③ 私には、定点撮影箇所が2か所ありますが、このうち、この多布施川がそのひとつになります。これからも四季を通じ撮り続けたいと思います。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「佐賀 多布施川」等
  1. 2019/11/24(日) 12:00:00|
  2. 佐賀市

多布施川の秋①(佐賀市)

多布施の秋①

多布施川の秋①
<撮影場所・撮影日>佐賀市多布施川・2019年11月14日


(記事)
① 佐賀市民の憩いの場の多布施川の河畔です。

② こちらの河畔には桜並木があり、春は、8500人がエントリーされる公認コースでのフルマラソン「さが桜マラソン」が開催(注)され、全国のランナーに知られているところです(多布施川の桜並木は、2019年4月9日付けでご紹介)。
   また、初夏には、蛍が飛ぶ箇所もあります。
  (注)来年2020年3月22日に開催予定のさが桜マラソンの参加募集すでに締め切られています。募集開始から54分で定員を満たし締め切られたとのことです。

③ 10年程度前になりますが、東京から来佐された方が「佐賀にはこんなに素晴らしい公園があるのだ。首都圏であれば、いつも多くの人手になり、混雑するでしょうね。」と話されていました。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「佐賀 多布施川」、「さが桜マラソン」等
  1. 2019/11/23(土) 12:00:00|
  2. 佐賀市

古民家での素晴らしい紅葉②(唐津市)

山瀬②

古民家の素晴らしい紅葉②
<撮影場所・撮影日>唐津市・2019年11月14日


(記事)
<記事①及び②は、昨日の掲載と同文になりますが、③について、一部追加しました。>
① こちらの古民家は、個人の方の所有地です。手入れを確りとなされており、毎年、素晴らしい紅葉の光景を見せてくれます。

② こちらの地区では、蛍も出ますので四季を通じて自然を楽しむことができます。
   この自然をいつまでも残していただきたいと思います。

③ しかし、山間部における人口減少の中、自然を保護・維持していくためには、人手とともに、経費を要しますので、大きな課題が課されていると思います。
   できれば、行政機関、第三セクター、NPO法人などの支援を期待したいものです。
  1. 2019/11/22(金) 12:00:00|
  2. 唐津市

古民家での素晴らしい紅葉①(唐津市)

山瀬①

古民家の素晴らしい紅葉①
<撮影場所・撮影日>唐津市・2019年11月14日


(記事)
① こちらの古民家は、個人の方の所有地です。手入れを確りとなされており、毎年、素晴らしい紅葉の光景を見せてくれます。

② こちらの地区では、蛍も出ますので四季を通じて自然を楽しむことができます。
   この自然をいつまでも残していただきたいと思います。

③ しかし、山間部における人口減少の中、自然を保護・維持していくためには、人手とともに、経費を要しますので、大きな課題が課されていると思います。
  1. 2019/11/21(木) 12:00:00|
  2. 唐津市
次のページ

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

〇定年退職後からの写歴8年。ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを撮影。
〇ブログに掲載しています写真の中の一部に拙いですが「作品」として位置付けているものには「作品」とのタイトル。
〇佐賀県美術展(写真)、その他公募展等の入選、入賞実績がありますが、まだまだ未熟。

★写真の公共機関への無償提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

「カテゴリ」欄の該当箇所をクリックすると閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

◆九州風景写真ランキング参加:  応援バーナーのクリックはこちら↓

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

いつもあたたかい応援をいただき、感謝しています。これからも頑張ります。

♥お問い合わせ等ご連絡はこちらからお願いします。非公開といたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

速やかにお返事するよう心がけます。

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
※「作品」 (37)
佐賀市 (230)
唐津市 (48)
鳥栖市 (3)
多久市 (14)
伊万里市 (2)
武雄市 (6)
鹿島市 (10)
小城市 (36)
嬉野市 (10)
神埼市 (24)
吉野ヶ里町 (7)
基山町 (6)
上峰町 (0)
みやき町 (3)
玄海町 (0)
有田町 (4)
大町町 (1)
江北町 (1)
白石町 (2)
太良町 (5)
佐賀県外 (5)
私からのお知らせ (12)
未分類 (1)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する

お知らせ:にほんブログ村読者登録バナー

にほんブログ村で「読者登録」システムが始まりました。よろしければ、ブログ「佐賀風土記」を読者登録していただければ嬉しく思います。

佐賀風土記 - にほんブログ村