佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の魅力度アップに寄与する目的で、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真でご紹介します。1枚の写真から、佐賀ブレイク!

佐賀バルーン3日目午後(佐賀市)

バルーン⑨


バルーン⑩

競技「ゴードンベネットメモリアル」
<撮影場所・撮影日>佐賀市・2019年11月2日


バルーン(11)

帰途につく
<撮影場所・撮影日>佐賀市・2019年11月2日

(記事)
① 佐賀バルーン3日目午後は、「ゴードンベネットメモリアル」という競技になりました。
   この競技内容を一言でいえば、一斉離陸とは反対で、競技者は、ローンチサイト(競技エリア)から一定距離(例えば、2~5km)以上離れたところから離陸し、その後、定められた時間内にローンチサイトに戻ってきて、定められた採点エリア内にバルーンのバスケットからマーカーを落とすものです。
   なお、日本気球連盟のホームページによりますと、競技の種類(タスク)が20種類紹介されています。

② 1枚目及び2枚目の写真が、採点エリア内にマーカーを落としている様子です。
   1枚目の写真のように、風をうまく読み切ると、採点エリアの地上近くまで下降でき、風に流され易いマーカー(重量70グラム)を採点エリア内に着地させることができる確率が高くなります。しかしながら、この日は地上ギリギリまで降下できたにもかかわらず、タイミングを失したのか、採点エリア内へのマーカー着地ができなかったチームもありました。
   他方、マーカーを高いところから投下しても採点エリア内に着地させることができれば、問題ありません。
   マーカーの投下も風のご機嫌次第のようです。
   バルーンは、ザックリいうと、上下への縦移動については競技者がバーナーの点火等によって操縦できますが、横(前後左右)への移動は風任せになります。
   また、風は高度によって、風速、風向が異なっていますので、これを読んで、上下移動しながら風に流される(つまり、目的地へ向かう。)操縦を行うことになります。この点が醍醐味であり、技術を要します。
   (注)1枚目の写真は、対岸側の観客及びローンチサイト内のスタッフのプライバシー保護等の観点から、全体にボカシを入れています。

③ 3枚目の写真は、競技が終わり、観客の皆さんが夕陽を浴びながら会場の河川敷を歩いて帰途についている様子です。
   この日は、フェスタ進行の説明を行っているアナウンサーが伝えていましたとおり、競技、応援が盛り上がり、観客の皆さん(新聞報道では、この日の観客数19万5千人。)笑顔一杯で帰っていました。

★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(公式ホームページ)」、「日本気球連盟 競技の種類(タスク)」等
  1. 2019/11/03(日) 12:00:00|
  2. 佐賀市

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

〇定年退職後からの写歴8年。ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを撮影。
〇ブログに掲載しています写真の中の一部には、拙いですが「作品」として位置付けているものがあり、この写真には「作品」とタイトルを。
〇佐賀県美術展(写真)、その他公募展等の入選、入賞実績がありますが、まだまだ未熟。

★写真の公共機関への無償提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

「カテゴリ」欄の該当箇所をクリックすると閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

◆九州風景写真ランキング参加:  応援バーナーのクリックはこちら↓

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

♥お問い合わせ等ご連絡はこちらからお願いします。非公開といたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

速やかにお返事するよう心がけます。

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
※「作品」 (35)
佐賀市 (189)
唐津市 (39)
鳥栖市 (3)
多久市 (14)
伊万里市 (2)
武雄市 (5)
鹿島市 (8)
小城市 (34)
嬉野市 (9)
神埼市 (21)
吉野ヶ里町 (7)
基山町 (6)
上峰町 (0)
みやき町 (2)
玄海町 (0)
有田町 (4)
大町町 (1)
江北町 (1)
白石町 (2)
太良町 (5)
佐賀県外 (4)
私からのお知らせ (12)
未分類 (1)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する