佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の魅力度アップに寄与する目的で、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真作品でご紹介します。1枚の写真から、佐賀ブレイク!

「浮立玄蕃一流」の発祥(佐賀市)

掘江浮立

浮立玄蕃一流(掘江神社)
<撮影場所・撮影日>佐賀市掘江神社・2019年11月3日


(記事)
① 写真は、佐賀市に在ります掘江神社に奉納される「浮立玄蕃一流」(佐賀市重要無形民俗文化財)です。

② (一社)佐賀市観光協会のホームページによりますと、「1556年、雨ごい祈願のために掘江大明神に大宮司・山本玄蕃が浮立を奉納したことが始まり。・・・・・県内は玄蕃一流の流れを組む浮立が多く残されています。」と紹介されています。

③ こちらの地区は、JR佐賀駅のそばの市街地にありますが、佐賀の浮立の源である文化・芸能の伝統を守っておられる活動に敬意を表したいと思います。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「掘江神社 浮立玄蕃一流」等
  1. 2019/11/12(火) 12:00:00|
  2. 佐賀市
  3. | コメント:2
<<白石大明神の紅葉(佐賀市) | ホーム | 氏神様で浮立の奉納(佐賀市)>>

コメント

浮立なるものが佐賀県内では盛んでしたか。そしてその源がこちら。
雨が降らないととんでもないことになってしまいます。雨乞神事は大切なことだったのでしょう。いまは頼まなくても、大雨が降る。時代が変わったものです。
  1. 2019/11/12(火) 14:55:45 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

AzTak 様

 コメントありがとうございます。

 昔は、ダムがなく、農業用水の貯水調節が効かなかったので、何年に一度かは、水不足になりやすかったと思います。
 他方、洪水はたびたび発生し、よく堤防が決壊していたようです。
 佐賀平野の利水については、一言で語れない歴史があり、また、現在でも、有明海の満潮時の大雨では内水氾濫に悩まされています。
  1. 2019/11/12(火) 16:18:15 |
  2. URL |
  3. 佐賀風土記 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

〇定年退職後からの写歴8年です。ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを撮影しています。
〇佐賀県美術展(写真)、その他公募展等の入選、入賞実績がありますが、まだまだ未熟です。
〇ブログには、自分で「作品」として位置付けているものも掲載しますので、ご忌憚のないご批評よろしくお願いいたします。

★写真の公共機関への無償提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

「カテゴリ」欄の該当箇所のクリックで閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

◆九州風景写真ランキング参加: バーナーのクリックは↓

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

♥具体的なお問い合わせ等は、こちらからです⇒「非公開依頼」と明記してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
佐賀市 (151)
唐津市 (38)
鳥栖市 (3)
多久市 (14)
伊万里市 (1)
武雄市 (4)
鹿島市 (7)
小城市 (25)
嬉野市 (2)
神埼市 (15)
吉野ヶ里町 (7)
基山町 (5)
上峰町 (0)
みやき町 (2)
玄海町 (0)
有田町 (2)
大町町 (1)
江北町 (1)
白石町 (2)
太良町 (3)
佐賀県外 (2)
私からのお知らせ (8)
未分類 (0)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する

広告:amazonお買い得情報リンク