佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の魅力度アップに寄与する目的で、佐賀の自然、史跡、文化、芸能などを写真作品でご紹介します。1枚の写真から、佐賀ブレイク!

一面 菜の花畑(佐賀市)

金立菜の花

一面 菜の花畑
<撮影場所・撮影日>佐賀市・2020年3月16日

(記事)
① 佐賀市北部の田園地区を散歩していたら、素晴らしい菜の花畑に出会えました。
   この菜の花畑は、通行人にとっては景色を彩らせる役目を果たしていますが、農家の方は田の施肥にする目的で植えられていると思います。
  (追記:2020.3.24)
   この菜の花畑は、菜種油用に栽培されているという情報を得ることができました。推測での記述をお詫びするとともに訂正させてください。

② この写真の撮影には、私がお写歩(おしゃんぽ)カメラとして利用している富士フィルムのX100Fを使用しています。
   このカメラは、メイン機のNikonと異なり、独特の色を出してくれますので面白いです。
   少しばかり、オートフォーカスの速度、精度などに不満がありますが、APS-Cサイズですので、全紙サイズのプリントに耐えられ、このカメラで撮影した作品をこれまで公募展などに応募しました。

③ 最近、この後継機としてX100Vが発売になりました。
   X100V には、X100Fにない機能としてクラシックネガというフィルムシミュレーションが付加されましたが、実は、X100Fをカスタマイズすると、「クラシックネガ風味」を出すことができる裏ワザがあります。
   特に、渋い茶色を表現をしたいときは、X100Fをカスタマイズしての裏技で、「クラシックネガ風味」を使っています。

【広告・スポンサーリンク】


★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で検索してください。
「富士フィルム クラシックネガ」等
  1. 2020/03/21(土) 00:00:00|
  2. 佐賀市
  3. | コメント:0
<<鴨さん 北帰行(佐賀市) | ホーム | 薄暮の河津桜(唐津市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

〇定年退職後からの写歴8年です。ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを撮影しています。
〇佐賀県美術展(写真)、その他公募展等の入選、入賞実績がありますが、まだまだ未熟です。
〇ブログには、自分で「作品」として位置付けているものも掲載しますので、ご忌憚のないご批評よろしくお願いいたします。

★写真の公共機関への無償提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

「カテゴリ」欄の該当箇所のクリックで閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

◆九州風景写真ランキング参加: バーナーのクリックは↓

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

♥具体的なお問い合わせ等は、こちらからです⇒「非公開依頼」と明記してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
佐賀市 (179)
唐津市 (40)
鳥栖市 (3)
多久市 (14)
伊万里市 (1)
武雄市 (4)
鹿島市 (7)
小城市 (31)
嬉野市 (9)
神埼市 (18)
吉野ヶ里町 (7)
基山町 (5)
上峰町 (0)
みやき町 (2)
玄海町 (0)
有田町 (2)
大町町 (1)
江北町 (1)
白石町 (2)
太良町 (3)
佐賀県外 (3)
私からのお知らせ (10)
未分類 (0)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する