佐賀風土記

ふるさと「佐賀」の自然、史跡、文化、芸能などを写真作品でご紹介し、佐賀の魅力度アップに貢献できるよう頑張ります。

対馬からやって来た「なんじゃもんじゃの木」

なんじゃもんじゃ①


なんじゃもんじゃ②


神埼市大圓寺の「なんじゃもんじゃの木(ヒトツバタゴ)」


<撮影場所・撮影日時>
神埼市・2013年春
<撮影データ>
不明(当該画像を格納していた外付けHDDが破壊されたことから、復旧措置を採ったが、画像は復旧できたものの、Exifは復旧できなかったことによる。)

(参考)
1 佐賀新聞LIVE(平成31年4月21日付け)によると、「神埼市に在る大圓寺の住職のお話では、境内のナンジャモンジャの木は、前住職が、ふるさとの対馬市から40年ほど前に持ち込み、種から40本以上に増やした。」とのことです。
2 この写真は、6年前に、関係者の許可をいただいて撮影したものです。

<この写真 私の心・技・体>
① 1枚目の写真は、この場所がお寺の境内のようであるということが伝わるように、屋根瓦を入れました。
② 2枚目の写真は、なんといってもなんじゃもんじゃの花の背景が黒色であることがポイントですね。このようになるように位置取りを確認してシャッターを切りました。
   なお、使用レンズは、「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」のところ、残念ですが、現在は手放してしまいました。もう一度、撮影するなら、マイクロ・マニュアルレンズの「Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S」(現行販売品の銘玉)で挑戦してみたいです。



★撮影場所等の情報について、具体的にお知りになりたい方は、メールフォームからお問い合わせいただくか、又は、お手数をおかけしますが、次の事項で調査されてください。
「神埼市 なんじゃもんじゃの木」、「ヒトツバタゴ」等
  1. 2019/05/19(日) 00:10:00|
  2. 神埼市
  3. | コメント:0
<<朝霧に包まれる紫陽花 | ホーム | 4万株の花しょうぶ(大和中央公園花しょうぶ園)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

佐賀風土記

Author:佐賀風土記

ふるさと「佐賀」を撮影しています。
・写真歴 7年
・佐賀県美術展(写真)入選3回
・その他佐賀県写真協会公募展等の入賞実績

★公共機関への提供

★ブログ内の写真等の著作権は、放棄していません。なお、公共機関につきましては、佐賀に貢献する趣旨で無償提供いたしますので、ご連絡ください。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領・プライバシーポリシー

次のいずれも「カテゴリ」欄の該当箇所のクリックで閲覧できます。

■ブログ「佐賀風土記」運営要領(平成31年4月1日決定)      ■ブログ「佐賀風土記」プライバシーポリシー(令和元年6月2日決定)

♥お問合せは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

広告:amazonお買い得情報リンク

カテゴリ

運営要領・プライバシーポリシー (1)
私からのお知らせ (7)
佐賀市 (77)
唐津市 (20)
鳥栖市 (3)
多久市 (1)
伊万里市 (1)
武雄市 (4)
鹿島市 (6)
小城市 (15)
嬉野市 (2)
神埼市 (12)
吉野ヶ里町 (1)
基山町 (1)
上峰町 (0)
みやき町 (1)
玄海町 (0)
有田町 (2)
大町町 (1)
江北町 (0)
白石町 (1)
太良町 (3)
佐賀県外 (2)
未分類 (0)

私のお奨めブログ(リンク)

このブログをリンクに追加する

九州風景写真ランキング参加

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

人気ブログランキング参加